中小企業にビジネスチャンスを提供する完全無料のプラットフォームを100サイト以上に拡大!広告に依存しないサイト運営が将来の主流に

株式会社渡辺ホールディングスは中小企業と小規模事業者のビジネス展開にお役立ていただけるツールとして完全無料で提供しているプラットフォームサイトを21サイトから100サイト以上に大幅に拡大します。

ニュース、求人、求職、フランチャイズ、M&Aなど多彩なプラットフォームサイトは完全無料で利用できることに加え、ユーザーフレンドリーな仕様でITが苦手な方でも安心して利用できるため、多くの企業や個人の方にご利用いただいています。

現在、「メディア&SNS」、「飲食業界活性化」、「不動産・建築」、「士業・経営」、「M&A・副業」、「人財」、「FC本部」の7のカテゴリーを柱とした21のサイトを展開していますが、今後は更にカテゴリーを増やし、5年以内を目処にサイト数を100以上に拡大します。

プラットフォーム拡大の背景にあるのが中小企業・小規模事業者を取り巻く“ビジネスチャンスの不平等”です。好不況に関わらずそれなりに収益を確保することができる大企業とは異なり、体力が劣る中小零細企業は社会環境、経済環境の変化に対して極めて脆弱です。新型コロナウイルスの感染拡大によってその傾向はより顕著になりました。資金力がある企業にはより多くの収益がもたらされ、資金力がない企業は収益が上がりにくいだけではなく、事業継続が危ぶまれる事態も多く発生しています。

中小企業・小規模事業者は良いビジネスに巡り合う機会が少ないハンデを負っています。自社の商品やサービスを社会に知らしめるために広告を使っても、大手との資金力の差で拡散力に差がつきます。大手企業のように「名前」でビジネスを行うこともできません。また、将来性のあるビジネスをしているとかえって大手からM&Aの標的にされてしまうこともあります。

渡辺ホールディングスのプラットフォームは中小企業・小規模事業者にビジネスチャンスを提供します。サイトを通じて企業と企業、企業と一般ユーザーが自由に結びつくことで、ビジネスの拡大や新たなビジネスの創出が行われることを目指しています。

一般的なビジネスを目的としたサイトはユーザーから利用手数料を徴収し、広告を掲載することによって運営されています。弊社のプラットフォームではユーザーに金銭的負担を生じさせないために完全無料であると同時に、広告に依存せずに運営を行っており、サイトでは弊社以外の広告は掲載されません。利用企業に広告掲載を求めることも一切ありません。

広告は事業活動にとって必要かつ有益なものですが、近年は広告に対する風当たりが強まっています。利用者が広告の氾濫に嫌気がさしている事や、本来のサイト情報と区別しにくい掲載方法が常態化し、利用者を混乱させ、不快感さえ与えています。

渡辺ホールディングスでは従来のビジネスモデルにいずれは変化が訪れ、手数料と広告に依存しないビジネスサイトの運営が近い将来の主流になるのではないかと考えています。弊社のプラットフォームサイトはその先駆けであると考えています。